オリンピックTV観戦in U.S.A.その④

今日も朝からテニスを見てます。

錦織選手の試合があるはずなのに、中継なしかよ!!
どうなってるんだ

セリーナ→ジョコ→フェデラー・・あれ?
フェデラーの試合が終わった後のインタビューで
「デルポトロとの試合ですが・・」
と言われてるじゃないか!負けてしまったのね、、
待っていたのに・・

今日もテニスの神様、フェデラーは健在でした
第2セットのタイブレークの最後のポイントはネットにかかりイン。イスナー(泣)
ルールなので仕方ないですが・・潔くコートを去って行きました

昨日、サッカーを見ていたら、ファウルされてもいないのに(相手からの接触もない)、一人でコケた選手にイエローカードが出てました。なんじゃ、そりゃ・・さすがに恥ずかしいでしょ・・

そうそう、内村航平くん、金メダル
北京オリンピックの時は日本にいて、19歳の内村くんを見てました。
「情熱大陸」も見ました。
ちょっとやせた?
ちなみに日本では北京のことを「ペキン」と呼ぶけれど、英語では「ベイジン」です。最初、何のことやら分からなかった・・。たぶん英語で「ペキン」と発音するのが難しいに違いない。

午後からは自転車競技。
初めて見た
画像 
 
 このトラックレース、自転車競技の中で、
 陸上競技のトラック種目のように競技場の
 中で周回するレース、というものらしい。
 イギリスがWRで優勝しました。

 どうやら日本チームも出場したらしいのだけど、
 イギリスに負けてしまったとのこと。

 この競技、日本チームは8位でした。


おまけ

フェデラーの出演CM。ウィンブルドン中継の時には必ずかかるCMです。
試合が終わると、すぐに時計をつけ、インタビューに答える時には、さりげなく時計を見せているような気がする。
・・・そんな気がするだけです。ロレックス社から
「アピールしてください」
と言われているわけではないと思いますが、つい・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック